フラッシュ 海外ドラマ

フラッシュ海外ドラマの動画をHuluで見る

めもくらむ大正キネマ浪漫


大正時代の映画女優のお話です。カフェの女給が 実は天才的な俳優で 映画の外でも 頼まれれば何でも演じることができる主人公。 この話を読んで、前作P.Aプライベートアクトレスをまた 読みたくなりました。P.Aと同じ俳優ものですが内容はもっと時代的に濃い感じです。1人の天才に焦点を当ててるのは 一緒なんですが 暁のアリアみたいな女性の一生を描いた作品でもないし、似通っているようで 作風が全くちがうものがこの「めもくらむ」だと思いました。ミステリー調ですね。

 

また、主人公が魅力的。 「富士の白雪のごとく」とか言われて 大変申し訳なかった ぼくは男だと 大鐘さんに弁明するのも魅力的に描かれている。また 大鐘さんが 自分にドキドキしているのを見透かしてからかって流し目をしているのとかB L好きな人にはたまらなさそうです。大正ロマン好きなので カットやお話は好きなのですがもっとカフェの小物とか 描いてくれないかなって思いました。 赤石路代さんは 物語がメインだから仕方ないかもしれないけれど。巻末のあとがき も勉強になるのだけどやはり着物、家具、小物をもっと観たいです。おすすめ⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

電子コミック

この記事に関連する記事一覧