フラッシュ 海外ドラマ

フラッシュ海外ドラマの動画をHuluで見る

ホットロード


私は漫画はほとんど読まないのですが、かつて一度だけはまった漫画があります。それは、紡木たくさんの「ホットロード」です。高校生の時に流行りまして、皆で回し読みをした記憶があります。主人公の二人がとても不器用で、言いたいこともなかなか上手く伝えられなくて、という思春期特有の危なっかしさの描き方が素晴らしかった。

 

当時、自分も好きな人がいましたから、あのまどろっこしさに「あ~、わかるわぁ」と読んだ後も余韻浸っておりました。セリフはかなり少なかったのですが、情景描写がすっごくよかった。会話が途切れて、心臓の音だけが「トックン、トックン」と聞こえてくる様とか、恥ずかしくて頬がカーッと熱くなる感じとかが、手に取るようにわかり、こんな風に絵から音や熱が伝わってくることがあるのかと感動したものです。

 

この夏に能年玲奈さん主演で映画化されるとのことで、また話題になってますね。映画のポスター・能年さんひとりバージョンを拝見しましたが、なかなか雰囲気出てると思いました。どんな風に実写化されるんでしょう?楽しみなような、怖いような、ちょっと複雑な心境です。おすすめ⇒カラミざかり

 

電子コミック

この記事に関連する記事一覧